Jエナジー、コスモ石:10月のガソリン卸価格を前月比据え置き(2)

新日鉱ホールディングス傘下のジャパンエナジー は26日、ガソリンなど石油製品の10月出荷分の販売店向け卸価格を前月比で据え置く ことを決めた。原油価格は下落し、為替市場で円高・ドル安が進んだことで調達コスト は低下したが、これまでの負担コストを十分に吸収できていないため、据え置きとした。 同社広報担当の木下亮氏が同日、明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。