コカ・コーラG:製造・物流を10月から順次、一元化-07年に250億円減

日本コカ・コーラなどコカ・コーラグル ープは18日、グループが共同で設立した原料調達、製造、物流業務を一元化 するコカ・コーラナショナルビバレッジ(CCNBC)が10月から稼働を始 めると発表した。グループの地域販売会社がそれぞれ行っている調達、製造、 物流を一元化することで最適化を図り、2007年には250億円のコスト削減を目 指す。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。