米国株時間外:アルトリア急伸-指数先物下落

米株式市場時間外取引では、たばこのアル トリア・グループが急伸。同社傘下のフィリップ・モリスが喫煙者による健康 被害集団訴訟の上訴の際に必要になる保証金問題で、減額を認めた一審判決を イリノイ州最高裁は復活させたとCNBC放送が報じたのが手掛かり。アルト リアの株価は通常取引終値比3.81ドル(9.4%)高の44.27ドル。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。