米国株時間外:アルトリア急伸-指数先物下落

米株式市場時間外取引では、たばこのアル トリア・グループが急伸。同社傘下のフィリップ・モリスが喫煙者による健康 被害集団訴訟の上訴の際に必要になる保証金問題で、減額を認めた一審判決を イリノイ州最高裁は復活させたとCNBC放送が報じたのが手掛かり。アルト リアの株価は通常取引終値比3.81ドル(9.4%)高の44.27ドル。

ほかのたばこ株もつれ高。R.J.レイノルズ・タバコ・ホールディングス は1.56ドル(4.6%)高の35.75ドル。

一方、株価指数先物は下落。S&P500種株価指数先物(12月限)は0.70 ポイント安の1027ポイント。ナスダック100種指数先物(同)は1.5ポイント 安の1384.50ポイント。ナスダック100種時間外指数は1.60ポイント安の

1381.22ポイント。

ニューヨーク John Melloy 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo --*(03)3201-7499   kshugo@bloomberg.net   Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE