ユニー:今中間の純利益18億円に下方修正―通期も減益に修正

スーパー大手のユニーは16日、04年2月期 の8月中間期と通期の単体業績見通しを下方修正したと発表した。中間の当期利 益は期初の21億円の減益予想を前年同期比40%減の18億円に修正した。また、 通期の当期利益も期初の75億円の増益予想から前期比11%減の63億円と減益見 通しに修正した。

同社では、中間期の既存店伸び率が期初予想を下回ったことから、経常利益 が期初予想よりも減ったのが要因としている。通期も下期の既存店伸び率の目標 を下げたことから、経常利益が減ると見ている。

中間期の売上高は期初計画の3642億円を前年同期比3.8%減の3575億円に 修正した。経常利益も期初の69億円を同35%減の51億円に修正。中間段階の既 存店伸び率は期初計画では同1.2%減としていたが、実際には同3.2%減と悪化す る見込み。このため、粗利益率を24%と設定していたのが、23.8%と0.2ポイン ト下がる見通しとなった。

通期の売上高は期初予想の7362億円から前期比4.2%減の7245億円に修正。 経常利益も期初の175億円の増益予想から同14%減の147億円と減益予想に修正 した。下期の既存店伸び率を同1.2%減から同3.0%減と1.8ポイント下方修正し た。このため、経常利益なども減ると見ている。

ユニーの株価終値は前週末比25円(2.2%)高の1139円。

東京 桜井 勉 Tsutomu Sakurai --* (81)(03)3201-3556 tsakurai1@bloomberg.net Editor:Murotani

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE