スカパー:USENと映像配信事業で提携、子会社のUCOMに出資

衛星デジタル多チャンネル放送「スカイパー フェクTV!」を運営するスカイパーフェクト・コミュニケーションズ(スカ パー)は16日、有線放送最大手の有線ブロードネットワークス(USEN) と事業提携し、USENの連結子会社で第一種電気通信事業者のユーズコミュ ニケーションズ(UCOM、東京都千代田区)が実施する第三者割当増資を引 き受け、5億円を出資すると発表した。

第三者割り当て増資の払込日は29日で、発行済み株式数に対する割合は 9月末時点で1.3%になる。

スカパーは、UCOMが保有する光ファイバー網を利用して、スカパー子 会社「オプティキャスト」(東京都渋谷区)が提供する有料多チャンネルサー ビスと再送信サービスでUSENと事業提携。USENは、オプティキャスト が提供予定の映像配信サービスを販売する。

今回のサービスは2004年春をめどに東京近郊で開始する。スカパーは 2008年3月に光ファイバー経由の加入者を50万件以上と見込んでいるが、今 回の提携がスカパーの連結業績に与える影響は軽微だとしている。

スカパーの株価終値は前週末比2000円(1.5%)安の13万6000円。

東京 林 純子 Junko Hayashi --* 03(3201)3059 juhayashi@bloomberg.net Editor:Okubo

業界別ニュース:JBN17

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE