プライム・ブローカーの手数料:35%低下、競争激化で-ドイツ銀

資産規模で欧州2位の銀行、ドイツ銀行によ ると、ヘッジファンド向けに貸し株や証券売買の執行などファンド運用に必要 な証券業務を手掛けるプライム・ブローカーの手数料は、過去4年間で35%低 下している。競争激化が背景にあるという。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。