ドイツ銀、最大33億ユーロの自社株買い実施へ-ROE引き上げ目指す

資産規模で欧州2位のドイツ銀行は4日、最 大で、同社の発行済み株式の10%に相当する33億ユーロ(約4200億円)相当 の自社株買いを実施すると発表した。発行済み株数を減らしROE(株主資本 利益率)引き上げを図る。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。