ドイツ銀のアッカーマンCEO:税負担重いドイツから海外に事業移転も

資産規模で欧州2位のドイツ銀行のアッカー マン最高経営責任者(CEO)は3日、フランクフルトで開催された独紙ハン デルスブラット主催の銀行業界の年次会議で、税負担の上昇を相殺し利益を確 保するために、一部事業をドイツ国外に移転することもあり得るとの考えを示 した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。