コンテンツにスキップする

米RJレイノルズ4-6月期:減収減益-廉価製品に需要が移行

7月29日(ブルームバー グ):米たばこ2位のR.J.レイノルズ・タ バコ・ホールディングスが29日発表した第2四半期(4-6月)決算は、需 要が競合他社の廉価製品に移行したため、減収減益となった。

4-6月期の純利益は7000万ドル(1株当たり83セント)と、前年同期 の2億1100万ドル(同2.29ドル)から減少した。売上高は14億3000万ドル に減少した。

シャーロット(ノースカロライナ州)Chris Burritt

ロンドン 吉崎美帆 Miho Yoshizaki --*(44) (20) 7073-3636 myoshizaki@bloomberg.net Editor: Okochi

RJR US <EQUITY>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE