コンテンツにスキップする

米国株時間外:アムコア・テク急落、赤字見通しで-先物小動き

米株式市場時間外取引では、半導体のアム コア・テクノロジーの下げが目立つ。第3四半期(7-9月)決算が1株当た り最大2セントの赤字になる可能性を示したのが嫌気され、株価は通常取引終 値比で一時1.37ドル安の16ドルに急落した。

同社によると、第3四半期1株損益は2セントの黒字から2セントの赤字 となり、売上高は前期比で8-10%増となる見込み。調査会社トムソン・ファイ ナンシャルがまとめた1株損益のアナリスト予想平均は1セントの黒字だった。

航空券やホテル予約の競売サイトを運営するプライスライン・ドット・コ ムは1.61ドル安の33.15ドル。同社は、2010年8月に償還予定の転換社債を最 高1億ドル相当発行する計画を明らかにした。

指数先物は小動き。S&P500種株価指数先物(9月限)は0.10ポイント 高の994.00ポイント。ナスダック100種指数先物(同)は1.50ポイント安の 1282。ナスダック100種時間外指数は1.19ポイント安の1279.34ポイント。

プリンストン Justin Baer 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo --*(03)3201-7499 kshugo@bloomberg.net     Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE