コンテンツにスキップする

韓国SKグローバルの債権団、法定管理手続き申請へ-2週間以内に

経営難に陥っている韓国4位の財閥SKグ ループの商社SKグローバルについて、国内債権団56行は法定管理手続きの申 請を行うことを決定した。韓国4位の銀行、ハナ銀行が明らかにした。海外債権 団が、国内債権団による債権の買い取り提案を拒否したため。

債権団を代表するハナ銀行の金・最高経営責任者(CEO)は「これ以上、 企業価値が低下するのを看過するわけにはいかない」と述べ、2週間以内に申請 に踏み切る方針を示した。

債権団は先週、SKグローバルの海外部門の債権者が融資額1ドルにつき 43セントでの債権買い取り提案を受け入れない場合は、法定管理手続きを進め る意向を明らかにしていた。

英銀大手スタンダード・チャータードなど海外銀行勢は総額の支払いを求め ており、今後2週間、韓国の銀行勢と協議を続ける考えを表明した。

ソウル Sangim Han 東京 竹内 カンナ Kanna Takeuchi --* 03-3201-8969 ktakeuchi@bloomberg.net    Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE