コンテンツにスキップする

米小売業:19日までの週間売上高前週比0.3%増、前年比2.2%増

東京三菱銀行とUBSウォーバーグがまと めた米小売業界統計によると、先週(13-19日)の米主要小売業の既存店売上 高は、好天に恵まれたことや、サマーセールが寄与し、前週比0.3%増加(前週 は0.9%増加)した。

1年前との比較では、先週の売上高は2.2%増(前週は2.3%増)だった。 東京三菱銀は現時点で、7月の既存店売上高について、少なくともイースター (復活祭)で押し上げられた4月(前年同月比3.1%増)以来の高い伸びが期待 できるとしている。

一方、調査機関インスティネットグループが同日発表したレッドブッ ク小売統計によると、先週の既存店売上高は、前年の同週比で2.6%増加した。 7月初めから19日までの累計では、前月の同期間比で1.0%増加、前年の同期 間比で2.7%増加となった。インスティネットでは、7月の既存店売上高が前年 同月比2.1%増加すると予想している。

ワシントン 山広恒夫 Tsuneo Yamahiro --* (202) 624-1968 tyamahiro@bloomberg.net Editor:Okochi

企業別ニュース: WMT US <Equity> CN FD US <Equity> CN S US <Equity> CN TGT US <Equity> CN MAY US <Equity> CN KM US <Equity> CN JCP US <Equity> CN

種類別ニュース: 小売り NI RET 米経済 NI USECO 経済 指標 NI ECOSTAT 、 NI JFECO 産業統計 NI INDSTATS 売上 高 NI SALES 企業 NI COS 、 NI JFCO

消費財 NI CONS 地域別ニュース: 米国 NI US

ニューヨーク NI NY 海外全ニュース NI JFALL

日本語ニュースのヘッドライン:NH JBN

日本語ニュースのメニュー:JBN

##

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE