コンテンツにスキップする

米国株【個別銘柄】(18日):マクドナルド、アトメル、ゲームソフト株

18日の主な銘柄は以下の通り。

エリクソン(ERICY):ADR(シリーズB株10株に相当)は1.78ド ル(17%)高の12.57ドル。スウェーデンの通信機器大手エリクソンは、経費削 減を急いだ結果、第2四半期(4-6月)の赤字幅が縮小したと発表した。

サイエンティフィック・アトランタ(SFA):4.96ドル(20%)高の29.96 ドル。テレビ用セットトップボックス(STB)メーカーのサイエンティフィッ ク・アトランタは、第4四半期(4―6月)の1株利益が31セントとなり、調 査会社トムソン・ファイナンシャルがまとめたアナリスト予想平均(19セント) を上回った。

アトメル(ATML):39セント(15%)高の3.05ドル。ドイツ銀行のア ナリスト、リンチ氏は、携帯電話用半導体メーカーのアトメルの投資判断を「売 り」から「ホールド」に引き上げた。

キャロウェイ・ゴルフ(ELY):1.06ドル(7.5%)高の15.17ドル。ゴ ルフクラブメーカーのキャロウェイ・ゴルフは2003年通期利益予想を上方修正 する一方、売上高予想を引き下げた。キャロウェイによると、1株利益は約95 セント、売上高は約7億8000万ドルになる見込み。従来予想は1株利益が88 セント、売上高が7億9200万ドルだった。

ダイナジー(DYN):28セント(6.7%)安の3.89ドル。電力のダイナジ ーは、予定している借り換えのコスト上昇が響き、ことしの1株利益は4月時点 の予想(10-18セント)を下回るとの見通しを示した

エクストリーム・ネットワークス(EXTR):1.08ドル(23%)高の5.75 ドル。ネットワーク機器メーカーのエクストリーム・ネットワークスは、2004 年度の売上高が4億ドルに増加する見通しを明らかにした。トムソン・ファイナ ンシャルがまとめたアナリスト予想平均は3億7630万ドルだった。

マクドナルド(MCD):90セント(4.4%)高の21.39ドル。ベアー・ス ターンズのアナリスト、バックリー氏は、飲食チェーンのマクドナルドの投資判 断を「市場平均並み」から「アウトパフォーム」に引き上げた。同氏は顧客向け リポートで、マクドナルドは「大幅」増配の可能性が高いと指摘し、同社の7月 の売上高が7.7%増加するとの情報を「独自の情報源」から入手したことを明ら かにした。

アクティビジョン(ATVI):84セント(6.7%)安の11.62ドル。ゲー ムソフトのアクティビジョンは、米証券取引委員会(SEC)がゲームソフト業 界の会計処理慣行について正式調査に着手したことを明らかにした。同社による と、SECは同業他社にも同様の要請を行ったという。同業界最大手のエレクト ロニック・アーツ(ERTS)は1.52ドル(2%)安の74.90ドル。テイク・ ツー・インタラクティブ・ソフトウエア(TTWO)やアタリ(ATAR)もつ れ安。

プリンストン Laure Edwards

Chris Graja 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo --* (03)3201-7499 kshugo@bloomberg.net

Editor:Kakuta/Kobari/Okubo

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE