コンテンツにスキップする

米シアーズの4-6月期:35%増益-通期見通しを下方修正

米百貨店最大手のシアーズ・ローバックが 17日発表した第2四半期(4-6月)決算は、35%増益となった。米金融大手 シティグループに売却が決まったクレジットカード部門の関連費用が減少した ことが貢献した。

4-6月期の純利益は前年同期比35%増の3億900万ドル(1株当たり

1.04ドル)。売上高は同ほぼ横ばいの102億ドルだった。

同社はまた、クレジットカード部門売却に関連した損益を除く通期の1株 利益について、最大5.15ドルとしていた当初の見通しを4.80-5ドルに下方修 正した。調査会社トムソン・ファイナンシャルがまとめたアナリスト予想平均は

4.77ドル。

シアーズの17日の株価終値は0.05ドル(0.1%)高の38.25ドルと5営業 日続伸。クレジットカード部門を30億ドルでシティグループに売却することを 発表して以降、株価は9.2%上昇している。

プリンストン Rachel Katz 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata --*   (03) 3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE