コンテンツにスキップする

ブッシュ米大統領の選挙資金、最大貢献はメリルとリーマン-調査

超党派団体のセンター・フォー・レスポン シブ・ポリティクスが16日までにまとめたところによると、2004年の大統領選 に向けたブッシュ米大統領の資金集めで、第2四半期(4-6月)に最も大き く貢献したのは米証券大手のメリルリンチ、2位はリーマン・ブラザーズ・ホ ールディングスだった。

同調査によると、メリルの政治献金は26万5000ドル(約3100万円)、リ ーマンは15万2500ドルだった。調査は各社の政治活動委員会に加え、従業員 や家族からの寄付も対象とした。献金額上位20社のうち12社が金融サービス 業界からだった。

財務報告書によると、ブッシュ大統領が選挙戦開始(5月16日)から6月 末までに集めた選挙資金は総額3440万ドルで、民主党候補全員の合計よりも多 い。ブッシュ大統領は最大1億7000万ドルを集めることを目指している。

ワシントン Glen Justice 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE