コンテンツにスキップする

クレジットカード債権担保証券、ことしの発行額700億ドル超も-S&P

大手格付け会社のスタンダード・アンド・ プアーズ(S&P)は14日までに発表したリポートで、クレジットカード利用 者による支払いを担保とした証券の発行額はことし、700億ドル(約8兆2000 億円)を超えるとの見通しを示した。

リポートの筆者の1人、S&Pの北米資産担保証券(ABS)グループ責 任者でマネジングディレクターのシェリダン氏によると、米シティグループな どの銀行は上期に、390億ドル相当のクレジットカード債権担保証券を組成した。

今後の年内発行は借り替えが中心となる見通し。同氏によると、年末まで に330億相当のABSが償還期限を迎える。同氏は「償還期限を迎える分につ いては借り換えが必要だ」として、「今後も発行が続く」との見通しを示した。

2002年の発行額は約516億ドル、2001年は390億ドルと、クレジットカー ド債権を担保とした証券の発行は増加の傾向にある。発行額で上位5社は、シ ティグループ、モルガン・スタンレーのディスカバー部門、キャピタル・ワン・ ファイナンシャル、バンク・ワン、MBNAだという。5社が占める割合は2003 年上期に75%(前年同期は63%)となり、業界の寡占化が進んでいることを示 唆している。

ニューヨーク Jennifer Ryan 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE