コンテンツにスキップする

米ヤフーの4-6月期:2倍以上の増益、広告収入増で-株価は下落

インターネット検索最大手の米ヤフーが9日 発表した第2四半期(4-6月)決算は、広告収入が増加し、純利益が5080万 ドル(1株当たり8セント)と、前年同期に比べ2倍以上増加した。

売上高は同42%増の3億2140万ドル。セメル最高経営責任者(CEO)は、 ネット検索サービスを使った広告販売を強化。2001年暮れには同業の米オーバ ーチャー・サービシズと提携。ヤフーの検索結果の最上位に広告主のウェブサ イトを掲載させる権利をオーバーチャーが販売することで合意した。

同社の9日終値は0.19ドル(0.5%)高の35.29ドルと反発。決算発表後 の時間外取引では一時33.87ドルと終値に比べ4%下落する場面があった。

サンフランシスコ Adam Steinhauer 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata --*   (03) 3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Yamahiro

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE