コンテンツにスキップする

KDDIと日本テレコムの両社長:NTT光ファイバー指定維持を要望

通信業界2位のKDDIの小野寺正社長と同 3位の日本テレコムホールディングスのウィリアム・モロー社長は3日、連名 で、業界首位NTTの光ファイバーを指定電気通信設備として維持するよう訴 えた要望書を片山虎之助・総務相に提出した。

参議院の委員会が光ファイバーの指定の在り方を検討すると決議したこと を受けて共同で要望を政府に伝えることにした。要望書は、光ファイバーが指 定設備から外れた場合、公正な接続条件が確保できず、競争を阻害する値上げ や独占といったことが起きるとしている。

NTTの株価終値は、前日比2万5000円(5.0%)高の52万7000円。

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno --* (03) 3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor :Okubo

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE