コンテンツにスキップする

NTT株が今年の最高値:海外投資家が通信主力で買う-50万円台回復

NTTの株価が連日上昇、今年の最高値を更 新した。海外投資家の資金流入が続くなかで、通信株の主要銘柄として買い進 まれ、10カ月ぶりに50万円台を回復した

株価は一時、前日比2万7000円(5.6%)高の50万7000円まで上げた。 6月23日(49万1000円)の年初来高値を上回り、昨年8月26日(50万7000 円以来)以来の50万円台回復となった。午後2時19分現在で同2万1000円 (4.4%)高の50万1000円で取引が進んでいる。

市場はNTT株の上昇について「海外投資家の資金が日本株に向かうなか、 時価総額の大きい通信株のなかで割安感のあるNTTにより資金流入が続いて いる」(伊藤彰洋・三菱証券シニアアナリスト)とみている。

NTTドコモの株価も年初来高値を更新した。一時1万8000円(6.9%) 高の27万8000円まで上げ、5月7日に付けていた年初来高値(27万7000円) を上回った。KDDIや日本テレコムホールディングスの株価も上昇している。

東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno --* (03) 3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor :Okubo

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE