コンテンツにスキップする

米経済ダイジェスト:メリル、AOL子会社、エドワーズ、パトナム

米金融経済、企業動向に関する主な ニュースは次の通り(日時は米東部標準時)。

----------------------------------------------------------------------- ◎米連邦地裁判事、メリルリンチを相手取った賠償請求訴訟を棄却

ポーランドの電力・通信会社エレクトリムが蘭ペンネコムの子会社買収契 約を解消した問題にからみ、ペンネコムが米大手証券メリルリンチを相手に1 億ドル(約120億円)の支払いを求めた賠償請求訴訟で、ニューヨーク連邦地 裁のチン判事は1日までに、訴えを棄却する判決を下した。

----------------------------------------------------------------------- ◎MPHエンターテインメント、AOL子会社を提訴-ダウ・ジョーンズ

米ダウ・ジョーンズ通信が1日伝えたところによると、映画「マイ・ビッ グ・ファット・グリーク・ウェディング」の出資企業、米MPHエンターテイ ンメントは、米AOLタイム・ワーナー傘下ホーム・ボックス・オフィスの不 適切な会計が原因で、同映画に関連した資金回収ができなかったとして、ホー ム・ボックスを相手取り、ロサンゼルスの裁判所に訴えを起こした。

----------------------------------------------------------------------- ◎J.D.エドワーズ:ピープルソフトによる買収は今月17日に完了へ

業務用ソフト大手の米J.D.エドワーズは1日、同業の米ピープルソフト による同社買収が今月17日までに完了することを明らかにした。ピープルソフ トの買収防衛策である「ポイズンピル条項」をめぐり、オラクルが起こした訴 訟の審理が7月25日以降に延期されたのが背景。

----------------------------------------------------------------------- ◎パトナム、株式投信4本で運用担当者を変更-運用成績不振で

米投信運用会社パトナム・インベストメンツは1日、米証券取引委員会 (SEC)への届け出資料で、競合他社に比べ運用成績が悪かった4本の株式 投信について、運用担当者を変更したことを明らかにした。

----------------------------------------------------------------------- ◎J.P.モルガン・チェース、引受幹事の座を逃す-英イエルのIPO案件で

J.P.モルガン・チェースは2日、英電話帳出版最大手イエル・グループ の新規株式公開(IPO)の案件で、引き受け幹事の座を逃した。J.P.モル ガンがイエルの競合他社の引き受け幹事を務めたのが背景。イエルのIPOの 規模は14億ドル(約1700億円)と、英企業としては過去2年間で最高。

----------------------------------------------------------------------- ◎ホンダ、NY州での自動車リース事業から撤退-GMやフォードに追随

ホンダは1日、ニューヨーク州での自動車リース事業から撤退する方針を 明らかにした。自動車事故の被害者がリース会社を提訴することを同州法が認 めていることへの対応。米ゼネラル・モーターズ(GM)やフォード・モーター の同様の動きに追随した。

-----------------------------------------------------------------------

東京 柴田 広基 Hiroki Shibata --* (813) 3201-8867 hshibata@bloomberg.net    Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE