コンテンツにスキップする

S&P:英BAの優先債務をジャンクに格下げ、SARSなどの影響で

米格付け会社スタンダード・アンド・プア ー ズ(S&P)は1日、欧州航空最大手のブリティッシュ・エアウェイズ (BA)の優先債務格付けをジャンク(投機的等級)の最上位にあたる「BB +」と、これまでの投資適格等級の最下位にあたる「BBB-」から1段階引 き下げた。重症急性呼吸器症候群(SARS)の流行やイラク戦争の影響など で、航空需要が落ち込んでいることを理由に挙げた。

ミュンヘン Lois Jones ロンドン 大河内 啓子 Keiko OKOCHI --* (44-20) 7300-7289 kokochi@bloomberg.net  Editor:Sakihama

BA LN <Equity> CN

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE