コンテンツにスキップする

米経済ダイジェスト:ダウ・ジョーンズ上方修正、メイ人員削減など

米金融経済、企業動向に関する主な ニュースは次の通り(日時は米東部標準時)。

----------------------------------------------------------------------- ◎ダウ・ジョーンズ、4-6月期の利益見通しを上方修正-コスト削減などで

経済紙ウォールストリート・ジャーナルを出版している米ダウ・ジョーンズ は25日、第2四半期(4-6月)の利益見通しを上方修正した。コスト削減や、 カラー広告の需要が同紙の売り上げに貢献したことが背景。

----------------------------------------------------------------------- ◎レベル3はグローバル・クロッシング買収に関心あった-銀行家が証言

資産家のウォーレン・バフェット氏などが出資する光通信サービス会社レ ベル3コミュニケーションズは、破たんした同業の米グローバル・クロッシン グ買収に関心を示していた。グローバルの顧問を務める銀行家が25日、裁判所 の公聴会で証言した。

----------------------------------------------------------------------- ◎メイ、従業員の1.3%に当たる約1500人を解雇-24日付け、売り上げ減少で

百貨店チェーン「ロード・アンド・テーラー」や「ファイリーンズ」など を展開する米メイ・デパートメント・ストアーズは25日、24日付で約1500人 の従業員を解雇したことを明らかにした。従業員全体の約1.3%に相当する。 売り上げ減少に対応した。

----------------------------------------------------------------------- ◎世界経済成長率見通し:今年は2.25%、来年は3%-国連リポート

25日明らかになった国連のリポートによると、米国に対するテロ攻撃の脅 威やドル相場の下落が世界の景気回復の足かせとなり、ことしの世界経済成長 率は2.25%にとどまる見込み。2004年は3%と予想している。

----------------------------------------------------------------------- ◎米中堅企業CEOの報酬:平均1億4千万円、過去2年間で19%増加-米誌

米中堅企業の最高経営責任者(CEO)の平均報酬が118万ドル(約1億 4000万円)と、過去2年間で19%増加したことが、米誌マネジメント・トゥデ ーが行った調査で26日までに分かった。半面、米国以外の大半の国では、経営 幹部の平均報酬が減少した。

----------------------------------------------------------------------- ◎J.P.モルガン、NYの自動車リース事業から撤退-訴訟問題への対応で

米銀2位のJ.P.モルガン・チェースは25日、ニューヨークの自動車リー ス事業を7月以降停止する方針を明らかにした。交通事故の被害者が自動車リ ース会社を提訴することを同州の法律が認めているのが背景。

-----------------------------------------------------------------------

東京 柴田 広基 Hiroki Shibata --* (813) 3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE