コンテンツにスキップする

ムーディーズ:米R.J.レイノルズの格付けをジャンク債に引き下げ

6月16日(ブルームバー グ):大手格付け会社ムーディーズ・インベスタ ーズ・サービスは16日、米たばこ2位、R.J.レイノルズ・タバコ・ホール ディングスの信用格付けを現行の「Baa2」から2段階引き下げ、「Ba1」 にすると発表した。これはジャンク(投資不適格)債のなかで最上位にあたる。

ムーディーズは格下げの理由として、業績低迷やたばこ健康問題に絡む訴 訟費用負担増などを挙げた。R.J.レイノルズやアルトリア傘下のフィリッ プ・モリスUSAなど大手メーカーは、低価格たばこメーカーの販売攻勢を受 け、市場シェアを低下させている。ムーディーズによると、昨年、R.J.レイ ノルズとフィリップ・モリスのたばこ1箱当たり利益がそれぞれ17セント、52 セントだったのに対し、ロウズ傘下ロリラードの利益は69セントだった。

16日の株式市場で、R.J.レイノルズの株価は、前週末比2.6%まで上昇 した後、ムーディーズの格下げ発表を受けて、伸び悩み、同41セント(1.2%) 高の35ドル58セントで終わった。

プリンストン Courtney Schlisserman ニューヨーク 高井 夕起子 Yukiko Takai --* (212) 893-3007 ytakai@bloomberg.net Editor:Yamahiro

企業別ニュース: RJR US <EQUITY> MO US <EQUITY>

種類別ニュース: NI USTOP  NI CONS  NI NY  NI USMA  NI FOD  NI FL  NI USSO NI ERN  NI NC  NI PN  NI BNSTAFF  NI WWTOP  NI TOB

NI COS NI US  NI NORTHAM  NI BVG  NI USSE  NI WARN  NI EST NI TOP  NI USCONSUME  NI CONTOP NI JFALL  NI JKTOP  NI TOPKAIGAI NI ERN

##

##

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE