コンテンツにスキップする

【個別銘柄】:東急電鉄、パイオニア、ハイテク株、鉄鋼株、ゲンキー

主な売買銘柄の終値は次の通り。

東京急行電鉄(9005):7円(1.9%)安の359円と反落。9日に39円 (12%)高の366円と大幅に上昇した後だけに、この日は利益確定の売りが先 行したようだ。ただ、海外投資家への広報(IR)活動を強化するなか、03年 3月期決算で大規模な特別損失処理を行った結果、バランスシートに透明性が 増したとの見方も浮上しており、今後株価が上昇する余地が大きいとする見方 も出た。

パイオニア(6773):75円(2.8%)安の2640円。相場全体が下げている なか、同社株は前日に過去の営業利益を修正したことが一部で「減額修正」と 伝えられたことも、弱材料視されているもようだ。

ハイテク株:朝方売り込まれたハイテク株がその後下げ幅を縮小する展開 となった。ソニー(6758)は130円(3.7%)安の3420円。松下電器産業 (6752)8円(0.7%)安の1153円。NEC(6701)は8円(1.4%)安の560 円、富士通(6702)は8円(1.8%)安の433円で取引を終了。日立製作所 (6501)は2円(0.4%)高の503円と続伸で取引を終えた。

携帯電話大手のモトローラが2003年の業績見通しを下方修正したことなど を受け、前日の米国株式市場でナスダック総合株価指数が下落したことをきっ かけに連動性の高い銘柄に売りが先行した。前日までの上昇で、利益確定売り も出やすくなったようだ。ソニーは売買代金で195億9000万円で東京証券取引 所1部トップ。

鉄鋼株:朝方売り込まれた鉄鋼株も、その後まちまちとなった。JFEホ ールディングス(5411)は18円(1.1%)高の1631円、住友金属工業(5405) が2円(3.0%)安の65円。最近の上昇が急ピッチだった反動で、出来高を伴 って売り注文が膨らむ場面もあった。

岩谷産業(8088):5円(2.5%)高の207円と反発。同社が9日、国内で 初めて燃料電池車向けに液体水素スタンドを完成したと発表したことが支援材 料になったようだ。

ゲンキー(2772):10日、ジャスダックにダッチ方式で新規上場した。午 前11時すぎに付いた初値は55万円と、公募価格20万円の2.8倍に上昇した。 初日の売買高は552株と、公募・売り出し株数1200株の46%だった。主幹事 は新光証券。

りそなホールディングス(8308):5円(7.6%)高の71円と大幅続伸。 政府が10日にも公的資金注入を正式決定する見通しで、買い安心感の広がるな か、一時、10%超上昇し73円まで買い進まれたが、その後は小幅、押し戻され た。市場には公的資金注入の発表後につけた74円の高値が「当面の壁」との声 も出ていた。

東京 桜井 勉 Tsutomu Sakurai、薦田 浩

--* (03)3201-8338 hkomoda@bloomberg.net Editor:Ushiroyama

東京急行電鉄        9005 JP <Equity> CN パイオニア 6773 JP <Equity> CN ソニー 6758 JP <Equity> CN 松下電器産業 6752 JP <Equity> CN NEC 6701 JP <Equity> CN 富士通 6702 JP <Equity> CN 日立製作所 6501 JP <Equity> CN 東芝 6502 JP <Equity> CN 住友金属工業 5405 JP <Equity> CN JFEホールディングス 5411 JP <Equity> CN 岩谷産業 8088 JP <Equity> CN ゲンキー 2772 JP <Equity> CN りそなホールディングス 8308 JP <Equity> CN

企業ニュース NI KIGYO 金融市場のニュース NI JMALL 株式全般 NI STK 個別企業 NI KOBETSU

日本 NI JAPAN アジア NI ASIA 活況銘柄 NI MOV

##

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE