米J.P.モルガンなど、NCFEの破たんめぐり投資家が提訴

米医療金融会社ナショナル・センチュリー・ ファイナンシャル・エンタープライゼズ(NCFE)の破たんにより14億ドル (約1600億円)相当の損失を被った投資家は23日、米銀2位のJ.P.モル ガン・チェースや同6位のバンク・ワン、スイスの銀行2位クレディ・スイス・ グループ傘下のクレディ・スイス・ファースト・ボストン(CSFB)らを相 手取り、損害賠償訴訟を起こした。

投資家は、フェニックスのアリゾナ州裁判所に提出した訴状で、2002年11 月に破たんしたNCFEが発行した証券の引受会社や信託会社だった銀行は、 NCFEの証券や担保に関する情報が「虚偽であることを知っていたか、また はその真偽について全く考慮せず行動した」と主張している。被害を被った投 資家は、アリゾナ州の自治体や保険会社、年金基金など180以上に上る。

被告には、NCFEの監査法人だったデロイト・トウシュ・トーマツやパ ウルスン元NCFE最高経営責任者(CEO)も含まれる。原告側は損害賠償 の支払いやNCFE債の買い戻しを要求している。

CSFBとJ.P.モルガン、バンク・ワンの広報担当者はコメントを控 えた。デロイトの広報担当者は、同社幹部は訴状を見ていないとして直ちにコ メントはできないと述べた。

デラウェア Phil Milford 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE