ジャパンエナジー、6月分ガソリン卸価格は据え置き-原油価格横ばい

新日鉱ホールディングス傘下の石油元売り 会社、ジャパンエナジーは26日、ガソリンなど石油製品の6月出荷分の販売店 向け卸価格を前月比で据え置くことを決めた。卸価格の参考となる原油価格が前 月とほぼ横ばいで推移したため。広報担当の高田正紀氏が同日、明らかにした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。