石油製品在庫33万6702kl増、灯油や軽油が増加-10日時点石油連盟(2)

石油会社の業界団体である石油連 盟(会長: 岡部敬一郎コスモ石油会長兼社長)は14日、10日時点の石油製 品在庫が前週末に比べて33万6702キロリットル(3.0%)増加し、1156万 1340キロリットルになったと発表した。

石油製品の在庫増加は5週連続。製品別では灯油在庫が前週比7%増とな った。不需要期に入っていることが影響している。先週発表の14%増と比べる と増加率は減少した。「灯油の在庫増加は先週から引き続いての傾向で目新しい ものではない」(小林洋行・法人第2部の高山聡氏)としている。

このため、在庫が増加しても国内の灯油先物市場に与える影響は限定的と している。製品別では軽油が7.1%増加したのも目立った。また、ガソリン在 庫は前週比0.08%減とほぼ横ばいだった。

             【石油連盟が公表した石油製品在庫一覧】
    (キロリットル、10日時点、カッコ内はその前の週との比較)
        ◎石油製品在庫量         11561340(+336702)
           ガソリン                2197729(  -1770)
           ジェット燃料油           647859( -20965)
           灯油                    2384189(+156866)
           軽油                    1831107(+121529)
           低硫黄A重油       465781(  +2840)
           高硫黄A重油             939224(  +9559)
           低硫黄C重油             932568( -15467)
           高硫黄C重油            2162883( +84110)
       ◎原油処理量(週間)        4469794( -76280)
           設備稼働率               82.0%(   -1.4)

東京 鈴木 偉知郎 Ichiro Suzuki --*(03)3201-8594 isuzuki@bloomberg.net  Editor:E.Ueno

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE