三井物産、サハリン2の事業化で3000億円投融資へ―日経

13日付の日本経済新聞は、英蘭ロイ ヤル・ダッチ・シェルと三井物産、三菱商事の3社が、ロシア・サハリンでの天 然ガス開発プロジェクトに関して、月内にも事業化宣言を出すと報じた。

同報道によると、3社は、開発費1兆2000億円とされる開発費分担など具 体的な投資計画の策定にも着手。日本側筆頭株主の三井物産は、総額の25%に 相当する約3000億円、三菱商事は同20%の2500億円をそれぞれ投融資する方 針で、シェルが残りを負担する見通し、としている。実際の事業推進者は3社が 出資するサハリン・エナジー・インベストメント社(本社、ユジノサハリンス ク)。

東京 薦田 浩 Hiroshi Komoda --* (03) 3201-8338 hkomoda@bloomberg.net Editor :Murotani

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE