東京ガス:サハリン2天然ガス購入、07年から24年間-最大110万トン

都市ガス最大手の東京ガスは、ロシア 東部サハリンでの石油・ガス開発事業「サハリン2」から液化天然ガス(LN G)を2007年から24年間購入することで事業体と基本合意した。地理的に近 く埋蔵量が豊富なサハリンのLNGは、買い取りコストを抑えられるうえ、調 達の安定化・分散化にもつながると判断した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。