ヤマハ発、2300万株、200億円上限で自己株取得へ

東京 5月7日(ブルームバーグ):自動二輪車大手のヤマハ発動機は7日、 2300万株、200億円を各上限として、自己株取得の枠を設定すると発表した。6 月末の次期株主総会に提案する予定、としている。2300万株は、発行済み株式総 数の10%に相当する。

ヤマハ発の午前終値は前日比2円(0.2%)安の923円。

東京 薦田 浩 Hiroshi Komoda --* (03)3201-8338 hkomoda@bloomberg.net Editor:Murotani

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE