米投資家バフェット氏:ジャンク債投資の最適時期は終了

米投資家ウォー レン・バフェット氏は3日、同氏が最高経営責任者(CEO)を務める投資会 社バークシャー・ハザウェイの年次総会で、ジャンク債(高利回り・高リスク 債)に投資する最も適切な時期は終わったとの認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。