米証券各社:投資家による調停申し立て急増も-当局の証拠放出で

シティグループとメリルリ ンチ、クレディ・スイス・ファースト・ボストンの証券各社から株式を購入し た投資家は、株式調査アナリストの利益相反をめぐる和解成立とともに当局が 公にした証拠を基に、賠償を求めて新たに数千件の調停を申し立てる可能性が あるとの見方が弁護士の間で出ている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。