MSCIの世界株価指数:ノースロップ、サリー・メイなどを新規採用

モルガン・スタンレー・キャ ピタル・インターナショナル(MSCI)は29日、米防衛大手ノースロップ・ グラマンや教育関連融資大手、米SLM(通称サリー・メイ)、プリンターメー カーの米レックスマーク・インターナショナルなど199社を、同社が算出する 世界株価指数の構成銘柄として新規採用すると発表した。

同社ウェブサイトによると、新規採用銘柄中では米企業が75社と最大。一 方、除外する132銘柄のなかにはSKグループ傘下の商社SKグローバルなど 韓国企業22社が含まれる。入れ替えは年次定期見直しによるもので、5月30 日から有効になる。

入れ替えは、このところの株価の動きを反映していると一部投資家は指摘 した。S&P500種株価指数は過去半年で4.1%上昇しているのに対し、韓国総 合株価指数は同時期に8.7%下落している。

除外銘柄にはほかに、欧州4位の航空会社、KLMオランダ航空やキャラ クター製品のサンリオなどが含まれる。

ニューヨーク Justin Baer 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE