米ヘルスサウス、数カ月以内に経営破たんも-事業再構築責任者

不正会 計で提訴されている米病院運営大手ヘルスサウスの事業再構築の責任者マーサ ル氏は29日、同社が今後数カ月以内に破たんする可能性が高いことを明らかに した。

マーサル氏によると、同社は6月終了予定の監査の結果で、債務33億ドル (約4000億円)の返済能力が示されない場合、連邦破産法11条(会社更生法) の適用を申請することになる。

米証券取引委員会(SEC)は3月19日、「巨額の不正会計」を理由に、 病院経営の米ヘルスサウスと同社のスクラッシー最高経営責任者(CEO)を 提訴した。

ワシントン Keith Snider、 Jeff St. Onge 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata --*   (03) 3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Kakuta

HLSH US <Equity> CN

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE