米RJレイノルズ:通期業績見通しを大幅下方修正-株価18%急落

ウィンストンセイラム(米ノースカロライナ州)4月25日(ブルームバー グ):米たばこ2位のR.J.レイノルズ・タバコ・ホールディングスは25日、 ことし通期(1-12月)の純利益予想を従来計画のほぼ半分の水準に下方修正 した。ライバル会社の値下げ攻勢でたばこの売り上げが減少しているため。業 績下方修正を受けて、株価は一時、前日比18%近く急落した。

同社は通期の純利益として新たに2億5000万ドルを予想。1月時点では、 最大4億6500万ドルの純利益を見込んでいた。また、同社が同時に発表した1 -3月期の純損益は7100万ドルの利益と、前年同期の3億3500万ドルの損失 から黒字に転じた。ただ、売上高は前年同期比20%減少。ベクター・グループ など低価格たばこを販売するライバル会社の攻勢に押され、打撃を受けた。

また、スタンダード・アンド・プアーズは同日、R.J.レイノルズの信 用格付けを投資不適格債(ジャンク債)級へ引き下げる可能性があると発表し た。現在の格付けは「BBB-」と、投資適格債としては最低の水準。

業績下方修正とS&Pの発表を受けて株価は一時、前日比18%近く急落。 ニューヨーク時間午後零時17分現在、同5ドル59セント(16%)安の28ドル 61セントとなっている。

プリンストン Courtney Schlisserman ニューヨーク 高井 夕起子 Yukiko Takai --* (212) 893-3007 ytakai@bloomberg.net Editor:Yamahiro

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE