自工会:02年度国内自動車生産は5.3%増-3月は9月ぶり減

日本自動車工業会(自工会)が25日 にまとめた2002年度の国内自動車生産台数は、前年度比5.3%増の1032万台と 2年ぶりに増加した。1000万台の回復も2年ぶり。今年3月は、前年同月比

1.1%減の94万台と9カ月ぶりに減少した。

02年度は、乗用車が6.1%増の866万台と2年ぶりに前年実績を上回った。 うち、普通車が5.3%増の370万台と4年連続でプラスとなったほか、小型車も

9.7%増の368万台と2年ぶりにプラス。一方、軽自動車は0.9%減の128万台 と5年ぶりにマイナスとなった。

トラックは0.4%増の159万台と8年ぶりにプラス。小型・軽トラックは減 少したものの、普通トラックが14%増の70万台と5年ぶりに増加した。10月か らの排ガス規制の強化に伴う買い替え需要が旺盛だったことやアジア向け輸出が 好調だった。

3月については、普通トラックが7.4%増の6万台と15カ月連続でプラス となり、トラック全体でも1.9%増の15万台と3カ月連続で増えた。

一方、乗用車は1.7%減の79万台と2カ月連続でマイナス。軽自動車が

1.6%減の13万台と6カ月連続で減少したほか、普通車が2.2%減の32万台と 7カ月ぶり、小型車が1.2%減の34万台と9カ月ぶりにマイナスに転じた。

【02年度メーカー別自動車生産台数】(単位:台、前年度比%)
     合計                10323099(+5.3)
------------------------------------------------
     トヨタ自動車         3513896 (+4.5)
     ホンダ               1351963 (+2.8)
   日産自動車           1444314(+13.5)
     三菱自動車工業        868247 (+6.6)
     マツダ                776682 (+6.4)
     いすゞ自動車          229525  (+5.1)
     日野自動車             57851 (+9.0)
     スズキ               1011023 (+9.3)
     ダイハツ工業          600668 (-5.9)
     富士重工業            439578 (-2.3)
     日産ディーゼル工業     28259(+14.1)
     日本GM                 528 (-4.0)
     その他                   565(+28.4)
【3月メーカー別自動車生産台数】(単位:台、前年同月比%)
     合計                 943775  (-1.1)
------------------------------------------------
     トヨタ自動車         322058  (+2.4)
     ホンダ                97902 (-22.0)
     日産自動車           139577  (+5.0)
     三菱自動車工業        85239  (-1.3)
     マツダ                67315  (-3.5)
     いすゞ自動車          21690  (-11.1)
     日野自動車             6598 (+23.7)
     スズキ                93613  (-0.2)
     ダイハツ工業          63858  (+9.5)
     富士重工業            42336  (+3.6)
     日産ディーゼル工業     3433 (+23.2)
     日本GM                143  (+0.0)
     その他                   43 (-40.3)

東京 白木 真紀    Maki Shiraki

福井 康典   Yasunori Fukui --* (03)3201-7644   mshiraki1@bloomberg.net  Editor: Ozawa、Hinoki

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE