3月全国スーパー売上高:前年同月比2.0%減-9カ月連続の減少(3)

日本チェーンストア協会は24日、3 月の全国のスーパー売上高が前年同月比2.0%減の1兆1753億円だったと発表 した。気温が低かったことで春物・初夏物商品が苦戦し、9カ月連続で前年割れ となった。

同時に発表した2002年度の全国のスーパー売上高は前年度比1.9%減の14 兆3887億円だった。

<2003年3月の全国スーパー売上高>
注)▲はマイナス
                売上高(億円)    前年同月比(%)
総額                11753            ▲2.0
食料品               6574              1.7
衣料品               1575            ▲6.9
住関品               2599            ▲3.1
サービス               99            ▲0.8
その他                905           ▲13.8

東京 鷺池秀樹 Hideki Sagiike

堤 紀子 Noriko Tsutsumi --* 03-3201-8293 hsagiike@bloomberg.net Editor:Okimoto

小売り NI RET

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE