スイス・ネスレ:1-3月期売上高は7.5%減、通貨高響く

世界最大の食品メーカ ー、スイスのネスレが23日発表した第1四半期(1-3月)売上高は、前年同 月比で7.5%減少した。瓶詰水やインスタント・コーヒーなどの売り上げが伸び たものの、スイス・フラン相場の上昇が重しとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。