SKグローバル、不正会計額は3倍に拡大か-債権者は緊急会議を招集

韓国4位の財閥SKグループの商 社、SKグローバルの不正会計の総額が、同社がすでに認めている額の3倍に膨 らむ可能性が出てきたことを受け、ハナ銀行など債権団は同社幹部との緊急会議 を招集した。

SKグローバルは不正会計の総額を1兆5000億ウォン(約1500億円)とし ていたが、前最高財務責任者(CFO)が21日法廷で、同社の海外業務に絡み 別に3兆4000億ウォンの不正があったと認めたことから波紋が広がった。

これに対し、同社の広報担当者は「前CFOは、3兆4000億ウォンについ て、裁判官が追加的な不正会計の額かと質問したのに対し、うっかり同意してし まった」とし、前CFOの発言は不正会計額と債務額とを取り違えたものだと説 明。債務総額に影響はないと強調している。

SKの株価は前日比4.0%安の10850ウォン。SKグローバルは同13.6%高 の3225ウォン(日本時間午後1時30分現在)。

ソウル  Yoolim Lee、Heejin Koo 東京 竹内 カンナ Kanna Takeuchi --* 03-3201-8969 ktakeuchi@bloomberg.net     Editor:Kobari

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE