米国株【個別銘柄】:AMR、ブロードコム、ノキア、サンディスク(

17日の主な銘柄は以下の通 り。

AMR(AMR):77セント(18%)高の5ドル。米AMR傘下、アメリカ ン航空の客室乗務員は16日、15日の採決を覆し、3億4000万ドル(約410億 円)の経費削減につながる労使間の妥協案を可決した。他の航空株もつれ高。コ ンチネンタル航空(CAL)は86セント(13%)高の7.49ドル。デルタ航空(D AL)は1.26ドル(12%)高の11.75ドル。

ブロードコム(BRCM):2.55ドル(18%)高の16.60ドル。通信用半導 体メーカーのブロードコムは、第1四半期(1-3月)の赤字が1株当たり25 セントと、前年同期の同63セントから縮小した。一部経費を除いたベースでは 同6セントの黒字と、調査会社トムソン・ファイナンシャルがまとめたアナリス ト予想平均(同2セント)を上回った。

ノキア(NOK):ADR(普通株1株に相当)は1ドル(6.6%)高の16.18 ドル。フィンランドの携帯電話機大手ノキアは、第1四半期(1-3月)が前年 同期比13%増益となった。エブリ・インベストメント・マネジメントのポート フォリオマネジャー、アララティカ氏は、ノキアが同業他社からシェア(市場占 有率)を奪うとの見通しを示した。

ペプシコ(PEP):2.64ドル(6.6%)高の42.54ドル。清涼飲料のペプ シコは、第1四半期(1-3月)利益が1株当たり45セントと、トムソン・フ ァイナンシャルがまとめたアナリスト予想平均(同42セント)を上回った。

アプライド・マイクロ・サーキッツ(AMCC):59セント(17%)高の3.97 ドル。UBSウォーバーグは、通信用半導体メーカーのアプライド・マイクロ・ サーキッツの投資判断を「ニュートラル2」から「バイ2」に引き上げた。

サンディスク(SNDK):4.19ドル(24%)高の21.99ドル。ストレージ (外部記憶装置)製品のサンディスクは、第1四半期(1-3月)利益が1株当 たり33セント、売上高が1億7450万ドルとなった。トムソン・ファイナンシャ ルがまとめたアナリスト予想平均では1株利益18セント、売上高1億4960万ド ルが見込まれていた。同業他社もつれ高。データ・ストレージ・サービスのスト レージ・ネットワークス(STOR)は19セント(17%)高の1.32ドル。

サン・マイクロシステムズ(SUNW):8セント(2.4%)安の3.24ドル。 サーバー大手サン・マイクロシステムズの第3四半期(1-3月)は、前年同期 比10%減収となった。減収は8四半期連続。純利益は400万ドルだった。

マテル(MAT):1.67ドル(7.4%)安の20.93ドル。J.P.モルガン のアナリスト、ギアヌコス氏は、がん具メーカーのマテルの投資判断を「オーバ ーウエート」から「ニュートラル」に引き下げた。

ゲートウェイ(GTW):終値は3セント(1.3%)高の2.42ドル。パソコ ン直販のゲートウェイが17日取引終了後に発表した第1四半期(1-3月)決 算は、1億9770万ドル(1株当たり62セント)の赤字となった。売上高は前年 同期比15%減の8億4450万ドル。

ザイリンクス(XLNX):終値は54セント(2.1%)高の26.07ドル。 プログラマル論理回路(PLD)メーカーのザイリンクスが17日取引終了後に 発表した第4四半期(1-3月)決算は、1株利益が14セント、売上高が3億 550万ドルとなった。トムソン・ファイナンシャルがまとめたアナリスト予想平 均では1株利益13セント、売上高2億9160万ドルが見込まれていた。

プリンストン Andy Treinen ニューヨーク Josh P. Hamilton 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net     Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE