ホンダ会長:04年度の100万台国内販売目標、時期先送りで調整中

ホンダの宗国旨英会長は17日、2004 年度に国内販売(輸入車を含む)で100万台を達成する目標について、達成時期 を先送りすることで調整中であることを明らかにした。日本自動車工業会(自工 会)会長としての定例会見後、ブルームバーグ・ニュースに語った。

宗国会長はこのなかで、「100万台という数字を減らすことはないが、目標 の達成時期は長期化するだろう。社内でそういう認識を持っている人は多く、い ろいろと社内で調整中だ」と述べた。詳細については決算発表の25日に明らか にするとしている。

ホンダの2002年度の国内販売は、小型車の「フィット」は好調なものの、 「オデッセイ」といったミニバンなどが不振で、87万3000台と4期ぶりのマイ ナスとなった。

東京 白木 真紀 Maki Shiraki --* (03)3201-7644 mshiraki1@bloomberg.net Editor:Hinoki

企業ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE