米国株時間外:サン・マイクロとアップル下落-指数先物小動き

16日の米株式市場時間外 取引では、サーバー・メーカーのサン・マイクロシステムズが下落している。 8四半期連続の減収が嫌気され、株価は通常取引終値比8セント安の3.24ド ル。

サンの第3四半期(1-3月)は、純利益が400万ドル(1株当たり損益 は収支とんとん)となり、前年同期の赤字から改善した。ただ、売上高は27 億9000万ドルに減少し、アナリスト予想平均の29億3000万ドルを下回った。

パソコン大手アップル・コンピュータは14セント安の13.10ドル。同社 の第2四半期(1-3月)決算は65%減益だった。

一方、ストレージ(外部記憶装置)のサンディスクは急騰。売上高が88% 増加し、業績が黒字転換したのが好感され、株価は2.54ドル(14%)高の

20.34ドル。第1四半期(1-3月)と2003年通期の利益予想を上方修正した メディケア(高齢者向け医療保険)プラン運営のパシフィケア・ヘルス・シス テムズは18%高の27.19ドル。

指数先物は小動き。S&P500種株価指数先物(6月限)は0.20ポイント 高の879ポイント。ナスダック100種指数先物(同)は2.50ポイント高の

1059.00。ナスダック100種時間外指数は0.38ポイント高の1055.27ポイント。

ニューヨーク Philip Boroff 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo --*(03)3201-7499 kshugo@bloomberg.net  Editor:Kakuta

企業別ニュース: AAPL US <Equity> SUNW US <Equity> PHSY US <Equity>

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE