東京電力:あすで全原発停止、夏前に順次再開か-柏崎刈羽6号機有力

原子力発電所のトラブル隠しが昨年 夏に表面化した東京電力は、あす福島第一原発6号機を停止させ、保有する全 17基の原発の稼働がすべて止まる。検査報告の偽装発覚による行政処分や他の 原発の再検査により、総発電出力の約3割を担う原発のすべての発電量を失う ことになる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。