新日本石油:水素ステーションを開設、ナフサ原料-燃料電池車に(2)

石油元売り最大手の新日本石油は 10日、燃料電池車向けの水素ステーションを神奈川県横浜市旭区に開設した。 燃料電池車の普及に向けた政府の水素・燃料電池実証プロジェクト(JHFC) に参加している一環で、同社としては初の水素ステーションになる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。