米国株時間外:ジェネンテック下落、ヤフー上昇-指数先物小高い

9日の米株式市場時間外取引 では、バイオテクノロジーのジェネンテックの下げが目立つ。第1四半期(1 -3月)の非ホジキンリンパ腫治療薬「リツキサン」の売上高がアナリスト予 想平均を下回ったのが嫌気され、株価は一時、通常取引終値比1.31ドル安の

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。