米国株時間外:ジェネンテック下落、ヤフー上昇-指数先物小高い

9日の米株式市場時間外取引 では、バイオテクノロジーのジェネンテックの下げが目立つ。第1四半期(1 -3月)の非ホジキンリンパ腫治療薬「リツキサン」の売上高がアナリスト予 想平均を下回ったのが嫌気され、株価は一時、通常取引終値比1.31ドル安の

35.11ドルに下落。同製品を共同で販売しているアイデック・ファーマシューテ ィカルズは2.24ドル安の31.70ドル。

S&P500種株価指数先物(6月限)は0.2ポイント高の867.00ポイント。 ナスダック100種指数先物(同)は1.00ポイント高の1027.00。

インターネット検索最大手ヤフーは82セント高の23.69ドル。企業のウェ ブサイトを検索結果画面に目立つように表示する有料サービスが伸びたことか ら、同社の第1四半期(1-3月)利益は4670万ドルに改善した。

ニューヨーク Justin Baer 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo --*(03)3201-7499 kshugo@bloomberg.net  Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE