米国株【個別銘柄】:ピープルソフト、アルトリア、インテル、AOL

4日の主な銘柄は以下の通り。

アフィメトリックス(AFFX):9.67ドル(35%)安の18.33ドル。DN A(デオキシリボ核酸)チップ最大手のアフィメトリックスは、第1四半期(1 -3月)の売上高は最大6200万ドルとの暫定集計を示した。従来予想では7100 -7300万ドルを見込んでいた。

ピープルソフト(PSFT):1.48ドル(9%)安の15.02ドル。法人向け ソフトウエア会社ピープルソフトは、第1四半期(1-3月)利益は1株当たり 11-12セントと、従来見通し(同最大14セント)を下回ったもようだと発表し た。他のソフトウエア株もつれ安。オラクル(ORCL)は25セント(2.2%) 安の11.37ドル。マイクロソフト(MSFT)は64セント(2.5%)安の25.09 ドル。IBM(IBM)は1.12ドル(1.4%)安の80.79ドル。

ラムバス(RMBS):1.38ドル(9.6%)高の15.75ドル。連邦高等裁判 所は、半導体技術大手ラムバスが業界標準となった高速半導体技術の特許獲得を 目指していた際に不正を犯していないとの判決について、再審理を行うことを拒 否した。

アルトリア・グループ(MO):1.40ドル(4.7%)安の28.30ドル。イリ ノイ州の裁判所は、アルトリア・グループ傘下のフィリップ・モリス・USAな どのたばこ会社が、損害賠償訴訟で上訴する際の供託金の額を制限する修正法案 を否決した。

アルトリア・グループ傘下の食品会社クラフト・フーズ(KFT)は96セ ント(3.3%)安の28.50ドル。クラフト・フーズは運転資金確保のために銀行 の融資枠を使用した。

AES(AES):70セント(18%)高の4.70ドル。電力会社のAESは、 約10億ドル(約1200億円)相当の社債を発行し、銀行融資と既存の社債を返済・ 償還する方針を明らかにした。

インテル(INTC):52セント(3%)安の17.05ドル。UBSウォーバ ーグのアナリスト、ソーンヒル氏は、パソコン向け半導体需要の低迷を理由に、 半導体最大手インテルの4-6月期の売上高予想を従来の66億5000万ドルから 65億4000万ドルに下方修正した。

AOLタイム・ワーナー(AOL):29セント(2.6%)高の11.55ドル。 メリルリンチのアナリスト、リーフコーヘン氏は、メディア大手のAOLタイ ム・ワーナーの第1四半期(1-3月)業績が事前予想を上回る可能性を示唆し た。映画とネットワーク、インターネットサービス事業の予想以上の好調が理由。

アルコア(AA):終値は13セント(0.7%)高の20.04ドル。アルミメー カー最大手のアルコアが通常取引終了後に発表したところによると、会計処理の 変更にかかる経費を除いたベースでの第1四半期(1-3月)利益は、1株当た り23セントとなった。アナリストは同19セントを予想していた。時間外取引で 一時1.04ドル高の21.08ドルに上昇。

シーベル・システムズ(SEBL):終値は41セント(5%)安の7.75ド ル。顧客管理ソフトのシーベル・システムズは、第1四半期(1-3月)利益は 最小限に見積もって、前年同期比95%減の300万ドル、売上高は3億3000万ド ルとなったもようだと発表した。アナリストは3億6890万ドルの利益を予想し ていた。ただ、業績不振は株価に織り込み済みとの見方から時間外取引では一時 8セント高の7.83ドルに上昇した。

プリンストン Jonathan Make ニューヨーク Justin Baer 東京 木下 晶代 Akiyo Kinoshita --* (03) 3201-8394 akinoshita2@bloomberg.net     Editor:Kakuta

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE