コンテンツにスキップする

イラク国営テレビが放送不能に、米英軍の激しい空爆で-AFP

フランス通信(AFP)は 25日、イラク国営テレビは同日夜、米英軍による激しい空爆を受け、放送不能 になったと報じた。複数のテレビ関係者の話を基に伝えた。一方、イラクの衛 星テレビは今も放送を続けているという。

複数のAFPの記者は、フセイン・イラク大統領の長男、ウダイ氏が経営 するイラク国営テレビと若者向けチャンネルは、バグダッドで多数の爆発音が 確認された後、放送を中止したと伝えている。

シドニー Paul Tighe 東京 小針 章子 Akiko Kobari --*(813) 3201-8879 akobari@bloomberg.net Editor:Kakuta

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE