コンテンツにスキップする

イラク副大統領:アラブ諸国に米英両国への石油輸出停止を要請

イラクのラマダン副大統領は 25日、カタールの衛星テレビ、アルジャジーラなどを通じて行われた記者会見 で、米英両国によるイラク進攻に抗議するため、アラブ諸国に両国への石油輸 出を停止するよう要請した。

ラマダン副大統領はまた、アラブ諸国がイラクに対する攻撃をやめさせる ための行動を起こさないとして、これら諸国を非難した。さらに、アラブ諸国 に対し、米英およびオーストラリアの3カ国の製品をボイコットするよう呼び 掛けた。

ロンドン 大河内 啓子 Keiko OKOCHI --* (44-20) 7300-7289 kokochi@bloomberg.net Editor:Ozawa

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE