コンテンツにスキップする

英首相:対イラク攻撃は計画通りに進行-さらに英兵士2人が死亡

ブレア英首相は23日、ブルー ムバーグ・ニュースとのインタビューで、イラクのフセイン大統領失脚を目指 した今回の攻撃は計画通り進行しているとの自信を示した。これに先立ち、新 たに英空軍兵士2人が死亡している。

インタビューはペルシャ湾地域に展開する兵士に向けて放映され、首相は 「こうした行動は容易であったためしはない」とし、「今後、困難な時を迎え るかもしれない。悲劇もあったが、攻撃は計画通り進行している」と語った。

一方、フーン英国防相は、米軍が発射した迎撃ミサイル「パトリオット」 の誤射によって英軍戦闘機が撃墜され、パイロット1人と同乗していた兵士1 人が死亡したことを確認。先週は、同国のヘリコプター同士が衝突する事故も 起きている。米英軍は、イラク第2の都市バスラ近郊と南部港湾都市ウムカス ルを中心に、イラク兵からの散発的な攻撃にあい、複数の負傷兵が出始めてい る。

国防相は、英国軍がイラク兵から部分的に抵抗を受けていることに言及し、 戦争は恐らく、「そんなに早くは終結しないだろう」と慎重な見方を示した。 ブレア首相は24日、英国議会でイラク戦争について説明する予定。

ロンドン Reed V. Landberg 東京 小針 章子 Akiko Kobari --*(813) 3201-8879 akobari@bloomberg.net    Editor:Kakuta

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE