コンテンツにスキップする

米エネルギー長官:必要ならば戦略備蓄を放出する用意ある

エーブラハム米エネルギー長 官は20日、イラクのフセイン大統領が同国内の油田を破壊しても、世界の原油 供給量はそれを補えるとの見解を明らかにした。

米軍主導によるイラク攻撃開始を受けてエーブラハム長官は、米国は必要 ならば石油の戦略備蓄を使う用意があり、「われわれの経済が十分なエネルギ ー供給を確保することを確実なものにしたい」と述べた。

ワシントン Jim Efstathiou 東京 上野 英治郎 Eijiro Ueno --* (03) 3201-8841 e.ueno@bloomberg.net Editor:Yamahiro

企業ニュース:JBN18

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE